営業時間 9:30~17:30
ネットショップは24時間承ります。
自転車競技をはじめスポーツの体力・技術の向上をめざし
UP Draftはオリジナル商品を開発販売しています。
取り扱い商品
 

次世代クリート クリート零 ( ゼロ )

意匠登録済の次世代クリート

外側が高くなった構造で踏み込んだ時、

靴底の内側が浮きにくく力が無駄なく伝わります。

素材はグラスファイバー入り樹脂で頑丈に作られています。

各方面から既に好評のクリート、是非ご体感下さい!

溝の傾斜と底の厚みによって8つのタイプをご用意しております。

 

0.8 HML/0.3 ML/0.0 HML
(H=ハイM=ミドルL=ロー)
0.8、0.3はそれぞれ内側より外側が0.8mm、0.3mm上がっていて内側に傾斜しています。

 

※本製品は競技用です。

 フラットペダルの板の幅が

 競技用と同じであれば使用可能です。

(ロード用ピンディングペダルには使用不可)

溝の底の厚み

ハイ(H) > ミドル(M) > ロー(L)

厚みの説明はこちらをご覧ください。

 

各タイプの違いはこちらをご覧ください。

 

各タイプ 3,750(税込) 

※別途送料がかかります。

 

当社商品 税込12,000円以上 ご注文の方は 送料無料!

重要 ※ 付属のサンドペーパーとクリートを両面テープで接着した場合、夏場に両面テープの接着力が弱くなり、サンドペーパーがずれてしまいます。

そのため、付属のサンドペーパーは両面テープ付きから、両面テープなしに変更になりました。

ボンド等の接着剤を使用してサンドペーパーの裏側とクリートを接着してください。

接着後、1日程度経ってからクリートをご使用ください。

 

シューズの底の形状によってはクリートの溝が狭くなる場合がございます。

その際はこちらをご参考に

UP Draft(アップドラフト)では、競技用自転車専用の用具・商品を取り扱っております。

弊社ネットショップで通信販売を行っております!

 

ネットショップはこちら

 

ご質問などございましたら 左記『お問い合わせページ』またはこちらへご連絡ください。

 

電話/FAX:0978-25-7322

E-mail:updraft.goodjob@gmail.com

競輪用グローブ N4シリーズ

4ツ山プロテクター付き 競輪用グローブ

内側の素材 厚手 N4-A

      薄手 N4-U

 

Nシリーズならではの雨や汗に滑りにくい素材を使用

内側の素材で 2タイプ 厚手の N4-A(手のひら側 黒)

            薄手の N4-U(手のひら側 グレー)

 

カラーは 白・黒・赤・青 の4種類

サイズは SS, S, M, L, XL

 

(好評にて 一部SOLD OUT の商品もございます)

 

定価 N4-A 8,800円(税込)

   N4-U 8,870円(税込)

 

その他のカラーの画像

驚異のグリップ  ハイパーVグリップ Beste ( ベステ )

日進ゴム(株) と UP Draft が共同開発した 驚異のグリップ ハイパーVグリップ ≪Beste (ベステ)≫

 

日進ゴム(株)が10年かけて開発した世界一すべりにくいゴムシート HyperV®

各種メディアに取り上げられる優れた製品で、抜群のグリップ力と満足な耐久性を実現。

新感覚のグリップ力を体感ください。

  【 ハード・ソフトタイプ 】    【 厚さ 】 各2.0mm, 2.5mm, 3.0mm

                   【 カラー 】    各 白 ・ 黒色   あります

 

 

<< 品薄 >>

 

ハードタイプ  定価2,150円(税込み)

ソフトタイプ  定価2,150円(税込み)

 

 ( ただし、グローブとの相性で雨の日はすべる場合もあります。 ご了承ください。)

 

競輪用グローブ <Nシリーズ> とセットで使えば、より一層の効果を体感できます。  

競輪用グローブ <Nシリーズ> も販売中!(N1、N3、N4)

当社商品 税込12,000円以上 ご注文の方は 送料無料!

 

 

チェーンプロテクター

チェーンに付いた油による衣服などの汚れ防止、チェーン自体にホコリなど付着の防止をします。また自転車分解時のチェーンの取り外しが不要になります!慣れると10秒程度でチェーンの収納が可能です。

価格  3,650円(税込)

    ↓

    1,750円(税込) ※色は紺と黒からお選び頂けます。

■各部品の説明
中敷き フレームに合わせて3mm、1.5mmのどちらか一方の厚さの中敷きをご使用ください。
インナーケース 穴の開いた箇所にチェーンを通して使用します。
アウターケース インナーケースにチェーンを巻いた後に使用します。

インナーケースは チェーン置きとしても使えます!

 

チェーンプロテクターの各部品の取り付け方はこちらをご確認下さい。